最近のゲームも悪くないと思うのですが、子供の頃にやったことのあるゲームは今やっても面白いんですよね。 子供の頃にやったことがあるゲームでなくても、その時代のゲームだと面白いと感じるものが多いので、 思い入れがあるからと言うわけではなさそうですが、どうしてなんでしょうかね。 最近のゲームは映像や音響効果の迫力がありすぎて、想像力で補う点が不足してイマイチと感じるのが、 一つの理由なのかもしれませんね。それと、あまりに親切設計になりすぎて序盤はゲームの説明場面が多く、 なかなか本編に進まないのも、だらけさせてしまう要因の一つになっているのかも知れません。 それに対して昔のゲームはプレーヤーに投げっぱなしで、後はやって行くうちに覚えてくださいと言う、 スタイルの変わりにすぐにゲーム本編に入ることができたので、それが良いのかもしれませんね。 ただ、今だとあんまり投げっぱなしも厳しいものがあるので、やはり良し悪しといったところですかね。

Copyright © 2002 www.leah-carroll.com All Rights Reserved.