よく「適切な睡眠時間」が話題になりますよね。浅い眠りである「レム睡眠」と深い眠りである「ノンレム睡眠」が90分毎に繰り返されている、レム睡眠の時に起きると寝覚めが良い、したがって90の倍数の睡眠時間で6時間が理想、などとよく見聞きします。 でも、睡眠をそれ単独で考えても良いのでしょうか。睡眠は確かに重要ですけど、1日24時間の内の一部分に過ぎません。起きて、3食食べて、活動して、寝るという1日のサイクルの中で、それぞれの活動と関連性みたいなものはないのでしょうか。食事を抜いて猛烈に活動した時と、腹いっぱい食べてグウタラに過ごした時とでは疲労のたまり具合が違います。この場合も同じ睡眠時間で変わりは無いのでしょうか。また同じ6時間の睡眠でも早い時間に寝たときと、夜遅く寝た時に違いは無いのでしょうか。 睡眠や脳に詳しいわけではないので偉そうな事はいえませんが、睡眠時間だけで適切かどうかを考えている事が多いので、ちょっと違和感を感じました。

Copyright © 2002 www.leah-carroll.com All Rights Reserved.